【シャンプーの使用期限はいつ?】開封前と開封後でも使用期限は違うんです!!

みなさんが毎日お使いのシャンプー。

一体シャンプーは保管期間はどのくらい経っても使えるのでしょうか??

シャンプーを買って髪に合わなくなったからとっておいたものや、
ため買いしたもの、
いただいてとっておいたもの、
試供品など。。。

お家のどこかには年月がたったシャンプーはありませんか?

せっかく買ったからもったいないからと捨てられないのもよくわかりますし、
旅行に行くときなんかは、試供品のシャンプーを持っていくと荷物にもならなくてとても便利ですよね!

ですが、気をつけてください!!
使用期限が過ぎたシャンプーを使うともしかしたら、頭皮や髪のトラブルになる可能性もあるんです!!!

また、最近流行りのオーガニックシャンプーでも使用期限は変わってきます!

今回はみなさんが意外に知らない、シャンプーの使用期限と保存方法をご紹介していきますので、
誤って頭皮や髪によくないシャンプーを使ってトラブルにならないように、少し注意をしてみてください!

シャンプーの使用期限

開封前のシャンプーの使用期限

開封前のシャンプーは製造後3年くらいが使用期限になってます。

この期間内であれば品質に変化なく使用できるとされています。

シャンプーに使用期限が記載されている場合は、期限を守りましょう!

開封後のシャンプーの使用期限

開封後のシャンプーの使用期限は約半年〜1年くらいです。

シャンプーを開封して空気に触れると成分が変わりやすくなるため、使用期限がぐっと短くなります。

さらにだいたいの人がお風呂場に置きっぱなししていますが、高温多湿だと保存状態が良くないので、早めに使い切るようにしましょう!

オーガニックシャンプーの使用期限

一般的なシャンプーは、品質を長く良く保つために、防腐剤が配合されています。

この防腐剤が配合されていないオーガニックシャンプーの場合は、使用期限が一般的なシャンプーに比べて短くなります。

開封前のオーガニックシャンプーでも、1年半〜2年くらいです。

オーガニックシャンプーは使用期限が記載されているものが多くあるので、チェックしてみてください!

試供品シャンプーの使用期限

試供品シャンプーの使用期限は、一般的なシャンプーと一緒で、開封前の場合は3年、開封後は半年〜1年くらいです。

ただ、使い切りのものはその日で使い切るので、良いのですが、小さいボトルに入っているようなものは、空気に触れやすいので、酸化しやすく劣化がはやいので、はやめに使い切ってください!

コンディショナー・トリートメントの使用期限

コンディショナーやトリートメントの使用期限も、開封前の場合は3年、開封後は半年〜1年くらいが目安になります。

シャンプーに使用期限が記載されている?

一般的なシャンプーで使用期限が記載されていないものは

薬事法により、3年以上使用できるものには期限を記載しなくてもよいとされています。

どのくらいの期間で使用できなくなるという明確な目安がないものに適応されるため、シャンプーには使用期限が記載されていないものが多いです。

オーガニックシャンプーには使用期限が記載されている

オーガニックシャンプーや天然素材使用のものなどは、防腐剤や保存料が入っていないので、一般的なシャンプーより使用期限が短いため記載されているものが多いです。

シャンプーの正しい保存方法

開封前のシャンプーの保存方法

開封前のシャンプーは、直射日光や高温多湿を避け、冷暗所や乾燥した場所に保存しましょう!

開封後のシャンプーの保存方法

開封後のシャンプーは、どうしてもお風呂場に置きがちですが、長く使いたい場合は、お風呂場に置かずに、高温多湿のならない場所に置きましょう!

詰め替えようシャンプーも注意!

同じボトルに詰め替える場合は、ボトルにカビや雑菌が繁殖してしまっている場合があるので、
詰め替える前に1度容器をしっかり洗い、乾燥させてから詰め替えるようにしましょう!

使用期限切れのシャンプーは

シャンプーは腐るの?

シャンプーも腐ります!その原因は、空気や水に触れることで、雑菌が繁殖するからです。
お風呂場のような高温多湿の空間は雑菌が繁殖するのに、もってこいに場所です!

さらに空気に触れることで酸化し、品質を下げてしまします。

腐ったシャンプーの見分け方

  • 元のシャンプーより変なニオイがしないか
  • テクスチャーがドロっとしていないか
  • シャンプーが分離していないか
  • 逆にとろみがなく、サラサラの水分状態じゃないか

このような場合は使用しないようにしましょう!

使用期限切れのシャンプーを使うと?

雑菌などが入ってしまっている場合、頭皮の発疹、かゆみ、赤く腫れるなどの頭皮トラブルを与えてします原因になります。

さらに、頭皮トラブルが原因で、抜け毛やフケなどを引き起こす可能性があるので、使用しないようにしましょう!

使用期限がきれたコンディショナーやトリートメントも使用しないように注意してださい!!

使用期限切れのシャンプーは捨てるべき?

腐ってしまって、変なニオイやテクスチャーが変わってしまったシャンプーは絶対に使わず捨てた方が良いですが、

少し使用期限を過ぎてしまったシャンプーを捨てるのはもったいないですよね!

シャンプーにはこんな使い道があります!

水周りのお掃除に!

シャンプーは洗浄力がしっかりあるので、水回りのお掃除にピッタリ!
お風呂やトイレ、キッチンの掃除に使うことができます!

鏡の曇り止めにも!

濡れタオルなどに少量をつけて、鏡や窓ガラスなどに薄く塗ると雲り止めの効果もあります。

シャンプーの捨て方は?

排水溝に直接流して捨ててしまうのは良くないです。

空の牛乳パックなどに新聞紙を入れ、そこにシャンプーをを入れましょう!
しっかりと閉じて、燃えるゴミとして捨ててください!

シャンプーの使用期限を守って清潔に

毎日シャンプーすることは、頭皮を清潔に保ち、健やかな髪を成長させるのにかかせないことですよね!

ですが、そのシャンプーが劣化した状態で良くないものだとしたら、頭皮や髪の毛にとってとても悪影響になってしまいます!

使用期限を把握して、注意しながら使用することも、これからの頭皮や髪のために、とても大切なことになります。

ぜひ、シャンプーの製造日を確認し、高温多湿をさけ、より良い状態でシャンプーを保管してください!

清潔の頭皮ときれいな髪を育てるために!!

 

 

 

関連記事

  1. 【シャンプーの正しい洗い方】で美髪を作ります!

  2. 【ヘアケア】ブラッシングの大切さ!正しいブラッシングで頭皮と髪に良いことを!

  3. 【シャンプーの基礎知識】シャンプーの目的に合った選び方を解説!

  4. 【ヘアケア】正しいドライヤーの乾かし方で、まとまりやすい髪と傷みづらい髪をGET!

  5. 『カラー後のケア』毎日の洗い流さないトリートメントで艶髪キープ

  6. 【効果的なトリートメント方法】自宅で簡単!一歩進んだトリートメントの使い方