【2021年トレンド】バレイヤージュカラー14選!現役美容師がおすすめするポイント!

バレイヤージュとは

バレイヤージュとは「ほうきで掃く」という意味の由来で、フランス語からきています。ブリーチなどで、髪のパネルに、ほうきで掃いたような跡をつけてぼかすハイライトのひとつの技法です。

筋状に入れていくので、毛束が強調され外国人風のお洒落な雰囲気が作れる、とても人気のヘアカラーです。

毛先に向けて塗布範囲を広げてくので、グラデーション効果もあります!バレイヤージュを1、2回繰り返した明るさ、太さ、量、ベースと、ブリーチした部分に被せる量などで、さまざまなバリエーションができるので、自分だけのスタイルが手に入れられます☆

バレイヤージュのメリット

束間の動きがでる

根元または中間に筋が入るので、束の様な立体感がでて、ストレートスタイルでも動きがでて見えます。髪を巻いてあげることで、さらに立体感がでて外国人風スタイルができます!

透明感がでる、カラーのバリエーションが増える

ブリーチをすることで髪の毛の赤味が少なくなるので、みんなが目指している透明感が手に入れられます!さらに、ブリーチをした髪は、カラーの発色が良くなるので、カラーだけでは出せないはっきりとしたかわいい色も楽しめます♡

根元が伸びてきても気にならない

バレイヤージュは根元・中間は筋状に入れ、ベースは暗めにしてグラデーションのようなスタイルが多いので、根元が伸びてきても気になりにくいです!毎日忙しい人や、時間がないママにもおすすめのヘアスタイルですね♩

バレイヤージュとハイライトの違い

バレイヤージュとハイライトとの一番の違いが、毛先が全部明るいかどうかです。

ハイライトは細かい筋をブリーチしてるので、毛先にブリーチしていない暗い部分があります。

バレイヤージュはブリーチで根元または中間をほうきで掃く様に筋を入れて、毛先はすべて明るくしています。

「バレイヤージュ」と「ハイライト」のスタイルです。

バレイヤージュとグラデーションの違い

バレイヤージュは根元・中間にも筋状にブリーチが入っています。

対してグラデーションは毛先をメインにブリーチをして、境目はぼかしているので、根元の方はブリーチしません。

根元の方はブリーチされていないので「グラデーション」です。

バレイヤージュカラー14選

スタイル写真をみて注目してほしいポイント

  • ブリーチしている部分とベースの明るさの差
  • ブリーチの筋がどこから入っているか
  • 筋の太さ
  • 被せているカラーの色
  • ストレートヘアと巻き髪の見え方の違い

instagram @carapi0901

ベースが8トーンくらいで、細かく多めに筋が入ってます。中間からほとんどがブリーチされたミルクティーベージュです☆毛先の透明感はみんなが真似したくなるスタイルですね♩

 

instagram @carapi0901

ベースが地毛の様な暗めに、太めの筋が入った濃いめのベージュカラーです。ベースとのコントラストはしっかりしていますが、筋が太めなので暗く見えないかわいいスタイルです!

 

instagram @carapi0901

根元のベースは6トーンくらいの暗めに細かくしっかり筋が入ってます。中間と毛先の明るさも違うのでグラデーションにも見えて、まさに外国人風の大人っぽいスタイルです☆

 

instagram @carapi0901

地毛のようなベースから細い+太いが混ざったホワイトベージュのバレイヤージュ!明るい部分と暗い部分の差がはっきりしているのでCOOLに見えるスタイルですね☆

 

instagram @carapi0901

ベースは9トーンくらいの明るめに、細かい筋がぼかしながら入っているグレージュです。馴染みがありナチュラルなので、挑戦しやすいカラーになりますね♡

 

instagram @carapi0901

ベースが地毛に、細かい筋がたくさん入ったホワイトシルバー!明るさの差がしっかりしたスタイルです。巻き髪スタイルをすることで立体感がでて、バレイヤージュが引き立ちますね♩

 

instagram @carapi0901

地毛のようなベースに対して筋が細かくたくさん入っています。ブリーチに被せているカラーは筋がわかるギリギリの暗めなので、派手すぎないけどお洒落にしたい人におすすめです!

 

instagram @carapi0901

ベースは8、9トーンくらいの明るさに、細かくたくさん入ったミルクティーグレージュのバレイヤージュ!筋が本当に細かいので気取ってなく、ナチュラルな感じでとてもかわいいです♡

 

instagram @carapi0901

6トーンくらいの暗めのベースに、太めのホワイトミルクティーベージュ!巻き髪に太い筋がしっかりわかる大人っぽい外国人風スタイルです!!

 

instagram @carapi0901

ベースが8トーンくらいの明るさに、太めと細めが混ざったホワイトベージュのバレイヤージュです!ストレート外ハネにも筋がわかる立体感がお洒落です♩

 

instagram @carapi0901

5、6トーンくらいの暗めベースに、筋が細かくたくさん入っています!被せているカラーは上が暗めで下を明るした、グラデーションの様にしているので顔周りが派手になりすぎず、挑戦しやすいスタイルです☆

 

instagram @carapi0901

地毛の様なベースに、中間から太めのベージュカラーのバレイヤージュです。パキッとしたお洒落で、モード系やかっこよくキメたい人におすすめです!

instagram @carapi0901

6トーンくらいも暗めのベースに、筋が少し太めのピンクベージュのバレイヤージュスタイルです!明度がはっきりしているけどピンクベージュの色がかわいさも出しています♩

instagram @carapi0901

6トーンくらいのスモーキーなベースに、筋が細くぼけているので、やわらかさもあるバレイヤージュです!薄めなピンクが女の子らしさを表現していて、お洒落かわいいをGET出来るスタイルです♡

外国人風バレイヤージュに挑戦

バレイヤージュカラーってお洒落で魅力的なヘアスタイルですよね?

ポイントを押さえて見ていただくと、ハイライトやグラデーションとは全然違うことが分かりますよね♩

今回ご紹介させていただいたヘアスタイルの中でも、バレイヤージュの入れ方「太さ、入れている位置、量、被せているカラーの色」でいろんなヘアスタイルが楽しめます☆

かっこよくお洒落したい人にもピッタリ!暗めにしたらお仕事されている人やママでも挑戦できちゃう!とても素敵なカラーです!

今回の記事を参考に、ご自分に合ったヘアスタイルを見つけてみてください♡

関連記事

  1. 『おすすめヘアカラー×ブリーチあり』ダブルカラーで憧れの髪色に!

  2. 【人気ヘアスタイル・ミニボブ】お洒落カラーで差をつけよう!

  3. 【2021年最新】ブリーチありおすすめブルーカラー22選!美容師が解説します!

  4. 【2021年も人気ヘアカラー】インナーカラーはいろんな色で楽しんだもの勝ち♩

  5. 【トレンドヘアカラーグレージュ】外国人風ハイライト、バレイヤージュ!似合わせカラーからオフィスOKカラーまで♩

  6. ブリーチあり【ラベンダーカラーのかわいさ特集】18選!美容師がおすすめします!